人気ブログランキング |

tokoya3@

tokoya0319.exblog.jp
ブログトップ

タグ:梅 ( 12 ) タグの人気記事

初春、梅開花!

今年の冬は暖かいせいか蝋梅も満開近く咲いていました。
初春、梅開花!_a0351368_23494159.jpg
初春、梅開花!_a0351368_23495297.jpg
蕾と花がちょうどいい感じ!
初春、梅開花!_a0351368_23500339.jpg
白梅、紅梅も何輪か咲きだしていました。
初春、梅開花!_a0351368_23503601.jpg
初春、梅開花!_a0351368_23511336.jpg
初春、梅開花!_a0351368_23504952.jpg
どこからともなく現れる...
初春、梅開花!_a0351368_23512462.jpg
ルリビタキ!
初春、梅開花!_a0351368_23513471.jpg


タグ:
by tokoya0319 | 2020-01-17 23:49 | 日記 | Trackback | Comments(0)

梅一輪

梅林を歩いていると...

梅一輪_a0351368_21541393.jpg

木に梅の花が一輪...

梅一輪_a0351368_21545789.jpg

陽があたり一輪輝いていました!

梅一輪_a0351368_21553436.jpg
梅一輪_a0351368_21553511.jpg


タグ:
by tokoya0319 | 2019-03-15 21:58 | 日記 | Trackback | Comments(0)

梅とジョウビタキ

梅の花もそろそろ終わりに近づきました。
梅とジョウビタキ_a0351368_23261158.jpg
梅とジョウビタキ_a0351368_23261389.jpg

ジョウビタキもそろそろ旅立ちの季節でしょうか?

梅とジョウビタキ_a0351368_23270629.jpg

お腹もいっぱいに膨れているようです。

梅とジョウビタキ_a0351368_23270827.jpg
梅とジョウビタキ_a0351368_23270764.jpg

枝垂れ梅が満開近し!

梅とジョウビタキ_a0351368_23264088.jpg
梅とジョウビタキ_a0351368_23263978.jpg


by tokoya0319 | 2019-03-11 20:01 | 野鳥 | Trackback | Comments(0)

もう少しルリビタキ

梅の花も満開に近づき、気温も暖かく感じます。

もう少しルリビタキ_a0351368_22364773.jpg
もう少しルリビタキ_a0351368_22382114.jpg

ルリビタキも木の上と地面を行ったり来たり...

もう少しルリビタキ_a0351368_22384570.jpg
もう少しルリビタキ_a0351368_22392659.jpg

なかなか梅の木には止まってくれません。

もう少しルリビタキ_a0351368_22371756.jpg
もう少しルリビタキ_a0351368_22375690.jpg

今年のルリビタキはいい色をしていました!

もう少しルリビタキ_a0351368_22395447.jpg
もう少しルリビタキ_a0351368_22390108.jpg


by tokoya0319 | 2019-03-10 17:05 | 野鳥 | Trackback | Comments(0)

紅梅と青い鳥

暖かく感じる日差しにピンク色の梅も輝きます!

紅梅と青い鳥_a0351368_22404455.jpg

種類によって花びらの数がちがいます。

紅梅と青い鳥_a0351368_22404368.jpg

逆光にも輝きます!

紅梅と青い鳥_a0351368_22420062.jpg

対照的な青い鳥、ルリビタキ!

紅梅と青い鳥_a0351368_22412960.jpg
紅梅と青い鳥_a0351368_22412899.jpg


by tokoya0319 | 2019-03-08 21:56 | 野鳥 | Trackback | Comments(0)

梅の季節とジョウビタキ

春の初めに咲きだす蠟梅。

梅の季節とジョウビタキ_a0351368_22294907.jpg

白い梅も紺碧の青空に咲きます!

梅の季節とジョウビタキ_a0351368_22310757.jpg
梅の季節とジョウビタキ_a0351368_22304888.jpg
梅の季節とジョウビタキ_a0351368_22305031.jpg

梅の季節がはじまりました!

梅の季節とジョウビタキ_a0351368_22301015.jpg

木の上にはジョウビタキ。

梅の季節とジョウビタキ_a0351368_22320221.jpg


by tokoya0319 | 2019-03-07 22:36 | 野鳥 | Trackback | Comments(0)

蠟梅と白梅と紅梅と福寿草

地元では梅の花が見頃になりました!

蠟梅と白梅と紅梅と福寿草_a0351368_23253921.jpg
蠟梅と白梅と紅梅と福寿草_a0351368_23252513.jpg

白梅、紅梅は5分咲きくらいでした。

蠟梅と白梅と紅梅と福寿草_a0351368_23262575.jpg
蠟梅と白梅と紅梅と福寿草_a0351368_23271897.jpg
蠟梅と白梅と紅梅と福寿草_a0351368_23280504.jpg
蠟梅と白梅と紅梅と福寿草_a0351368_23275084.jpg

福寿草も咲き始めています。

蠟梅と白梅と紅梅と福寿草_a0351368_23282889.jpg
蠟梅と白梅と紅梅と福寿草_a0351368_23284108.jpg

彩り豊かに花々が咲き始めてきました!




by tokoya0319 | 2018-03-05 19:23 | 日記 | Trackback | Comments(0)

雪の日

紅梅に降る雪

雪の日_a0351368_00012174.jpg
雪の日_a0351368_00005831.jpg
雪の日_a0351368_00014307.jpg

蠟梅に降る雪

雪の日_a0351368_00021193.jpg
雪の日_a0351368_00022907.jpg
雪の日_a0351368_00034570.jpg
雪の日_a0351368_00030880.jpg
雪の日_a0351368_00041095.jpg



by tokoya0319 | 2018-01-24 19:00 | 公園 | Trackback | Comments(0)

木下沢(こげさわ)梅林

JRのトンネルをくぐって右に坂道を登って行くと...
中央本線と中央道を一望する坂の上...

木下沢(こげさわ)梅林_a0351368_23254361.jpg

高尾梅郷の奥にある木下沢梅林。
木下沢は「こげさわ」と読むそうです。

木下沢(こげさわ)梅林_a0351368_23261194.jpg

八王子市が管理しているこの梅林2週間ほどが特別開放日です。

木下沢(こげさわ)梅林_a0351368_23274364.jpg

小雨がぱらつく日でしたので、割と人も少なめ...?

木下沢(こげさわ)梅林_a0351368_23301561.jpg

満開な感じです!

木下沢(こげさわ)梅林_a0351368_23321667.jpg

梅の種類って多いですね、色とりどりです。

木下沢(こげさわ)梅林_a0351368_23340438.jpg
木下沢(こげさわ)梅林_a0351368_23342551.jpg

梅林の中に入ると梅の花の香りが立ち込めていました。

木下沢(こげさわ)梅林_a0351368_23331194.jpg
木下沢(こげさわ)梅林_a0351368_23353416.jpg
木下沢(こげさわ)梅林_a0351368_23361215.jpg
木下沢(こげさわ)梅林_a0351368_23365396.jpg

桃源郷ならぬ、梅源郷!

木下沢(こげさわ)梅林_a0351368_23373188.jpg
木下沢(こげさわ)梅林_a0351368_23383284.jpg

帰りは小仏まで歩いてバスで高尾に戻りました。

木下沢(こげさわ)梅林_a0351368_23393942.jpg
木下沢(こげさわ)梅林_a0351368_23404121.jpg


by tokoya0319 | 2017-03-16 20:21 | Trackback | Comments(0)

高尾梅郷

小雨の降る中、裏高尾の高尾梅郷に行って来ました。
高尾駅から出発、歩いて約5kmで小仏です。

高尾梅郷_a0351368_23072959.jpg

中央道と圏央道の交差する八王子JCTを頭上に見ながら歩きます。

高尾梅郷_a0351368_23080400.jpg

この辺りに来るといくつもの梅林が左右にあり、梅も満開に近いようでした。

高尾梅郷_a0351368_23083582.jpg
高尾梅郷_a0351368_23093567.jpg
高尾梅郷_a0351368_23090629.jpg

東京とは思えない牧歌的な風景がありました。

高尾梅郷_a0351368_23102001.jpg
高尾梅郷_a0351368_23112122.jpg


by tokoya0319 | 2017-03-15 20:30 | ちょっとお出かけ | Trackback | Comments(0)