人気ブログランキング |

tokoya3@

tokoya0319.exblog.jp
ブログトップ

タグ:ブナ ( 7 ) タグの人気記事

大きな根開け

春の陽射しが差し込むブナの森、ブナの根元が大きく開けてきます。

a0351368_22510103.jpg
a0351368_22510292.jpg
今年の天水山麓は雪が多く残っていました。
a0351368_22521949.jpg
a0351368_22521820.jpg
ハートの形の根開けです!
a0351368_22534520.jpg
a0351368_22534607.jpg
冬から目覚めた、春の森!
a0351368_22543036.jpg
a0351368_22543224.jpg
春の森にできるクレーターです!
a0351368_22550738.jpg
a0351368_22550808.jpg


by tokoya0319 | 2019-05-24 10:08 | 山旅 | Trackback | Comments(0)

十日町の美人林

ほくほく線 松代駅の「道の駅 まつだい」

a0351368_09464546.jpg

残雪と朝靄、つくしが伸びはじめていました。

a0351368_09434607.jpg

松之山の名水、冷たくて美味しい!

a0351368_11113875.jpg

雪解けと新緑の美人林

a0351368_11112720.jpg

ぶなの新緑が清々しいです。

a0351368_09454741.jpg

秋に散った落ち葉が池に沈み、新しい葉が池に映る、自然の循環を感じました。

a0351368_11540781.jpg
a0351368_11540515.jpg

根開けのブナ林はコントラストが美しかったです。

a0351368_11552869.jpg
a0351368_11554319.jpg

ブナの芽鱗(がりん)が積もる雪紅葉、この風景も雪解けの季節ならでは!

a0351368_11560956.jpg
a0351368_11560016.jpg

根元が丸く開いて森のクレーターです。

a0351368_11563092.jpg
a0351368_11562095.jpg

やさしい緑が美しかった!




by tokoya0319 | 2018-04-21 18:30 | ちょっとお出かけ | Trackback | Comments(0)

月山 ブナの森

朝「道の駅 にしかわ」で目覚めると、風が強く寒い...山形は低温注意報だそうです。

a0351368_22003644.jpg
a0351368_22010498.jpg

月曜日の月山は冷え込んで、山頂付近が白くなっていました。

a0351368_22022378.jpg

少し着込まないと寒きくらいです。薄いグローブも必要でした。

a0351368_22034317.jpg

月山にスキーに行く前に、ブナの森を散策。

a0351368_22032626.jpg

雪の残る山を夏道を探しながら歩きます。森に入ると風も落ち着きました。

a0351368_22045305.jpg

雪解け水の流れ込む沢、すーっとした風が吹きぬけます。
歩いていると、ちょうどいい体感温度になりました。

a0351368_22084804.jpg

月山湧水はこんこんと水が湧き出ています。

a0351368_22080823.jpg

そして、ブナ林に入って行きます...

a0351368_22093667.jpg

雪の残るブナ林は風が冷たく感じます。

a0351368_22090776.jpg

根空きのブナ林はこの季節ならでは。大きなトチの木も!

a0351368_22110306.jpg

ブナの芽鱗(がりん)が雪の上に降り積もる雪紅葉もこの季節ならでは!

a0351368_22150887.jpg
a0351368_22143863.jpg
a0351368_22152685.jpg

美しい森に感動です!

a0351368_22164540.jpg
a0351368_22174304.jpg
a0351368_22191556.jpg

周海沼周辺も沼にもまだまだ残雪が多いようですが、ここからの雪解けは早そうです。

a0351368_22183213.jpg

水芭蕉も沼の畔に咲き始めていました。

a0351368_22185419.jpg
a0351368_22211218.jpg
a0351368_22213733.jpg

沢も雪解け間近のスノーブリッジです。

a0351368_22223360.jpg

石跳川も雪解け水で水量豊富です。

a0351368_22225034.jpg
a0351368_22231890.jpg

リュウキンカと水芭蕉、初夏のコラボレーション!

a0351368_22295713.jpg
a0351368_22305581.jpg
a0351368_22312820.jpg


by tokoya0319 | 2017-06-08 23:25 | 山旅 | Trackback | Comments(0)

ブナの泉

志津温泉近く、月山の麓にはブナの森が広がっています。
県立自然博物園を出ると「ブナの泉」の標識が目に入りました。
地蔵沼の駐車場に車を止めて散策しました。

a0351368_22561095.jpg

少し森に入ってみると、まだこの辺りは黄葉には早い感じでした。

a0351368_22565135.jpg

豪雪のせいで根元の曲がったブナの木が多く見られます。
沼を一周する遊歩道を辿ると「ブナの泉」

a0351368_22572552.jpg

雨のあとでしょうか?岩の間から勢いよく水が出ていました。

a0351368_22580143.jpg


by tokoya0319 | 2016-10-30 23:06 | 山旅 | Trackback | Comments(0)

山形県立博物園

山形県立博物園のブナの森のガイドツアーに参加しました。

a0351368_00091793.jpg

ブナの枯れ木に無数のキノコ...

a0351368_00111835.jpg

ミズナラの大木と周りの黄葉がいい感じでした。

a0351368_00121042.jpg

沢の石をどけると「ハコネサンショウウオ」の子供が...

a0351368_00135351.jpg

いろんなものを観察しながら散策しました。
葉脈をきれいに残す葉...

a0351368_00152825.jpg

江戸時代に敷かれたという石畳。

a0351368_00155829.jpg

夜光るキノコ「ツキヨダケ」夜、観てみたい...

a0351368_00165940.jpg

樹幹流で輝くブナの木々。

a0351368_00193153.jpg

周海沼も黄葉に染まりつつありました。

a0351368_00203916.jpg

ブナ林の黄葉ももう少しで見頃でしょうか?
昨日と今日では「山の色が変わった」と地元の方が言っていました。

a0351368_00211286.jpg
a0351368_00225741.jpg

人と比べるとよくわかるブナの太さ。樹齢300年くらいとか...

a0351368_00245390.jpg

日に日に変わっていくブナ林の黄葉でした!

a0351368_00253064.jpg











by tokoya0319 | 2016-10-27 00:26 | 山旅 | Trackback | Comments(0)

残雪とブナ林(山形県立自然博物園)

ブナ広場に到着すると視界が開けました。

a0351368_23112491.jpg
根元の周りから雪解けが始まる、ブナの根開きです。
a0351368_23164821.jpg
残雪、新緑とコントラストが最高に美しくブナの森の春を感じました!
a0351368_23151350.jpg
初めて見れたこの光景に感動しました!
a0351368_23162927.jpg
ブナの森を抜けると周海沼に到着。
a0351368_23194470.jpg
ガイドさんの話では、やはりこの冬は雪の降り始めも遅く雪の量も少なかったようです。
a0351368_23231715.jpg
登山道の脇には芽を出したばかりのブナ、ほとんどが育たないそうです。
大きな木に育つのはほんの一部、自然の厳しさを感じました。
a0351368_23302877.jpg
ムラサキヤシオも新緑の中で満開を迎えていました。
a0351368_23314054.jpg
水辺のリュウキンカもたくさん咲いていました。
ガイドさんのいろいろな話を聞きながら歩いた
約2時間半のトレッキング、とても楽しかったです!













by tokoya0319 | 2016-05-21 20:09 | 山旅 | Trackback | Comments(0)

月山 山麓のブナ林(山形県立自然博物園)

山形2日目、朝から雨の音。激しく降ったり、小降りのなったり...
予報では、午後には止む感じです。

a0351368_21232478.jpg

予報どおり雨が上がり、青空も見え始めました。
山形県立自然博物園のトレッキングに参加しました。
無料でガイドさんが案内してくれます。

a0351368_21234384.jpg

ガイドさんの説明を聞きながら残雪が残る森を進みます。

a0351368_21235143.jpg

湿地には水芭蕉の咲いているところもありました。
だんだん小さくなっている湿地だそうです。

a0351368_21240280.jpg

雪解け水が混ざる沢の水は水温4.8℃と冷たい...

a0351368_21244826.jpg

少し登ると湧水があります。夏には涸れてしまうこともあるとか...
その年の雨量によって変わるそうです。

a0351368_21241551.jpg

冷たくて美味しい!ペットボトルに詰めて持ち帰りましょう!

a0351368_21243467.jpg

木に巻きつくツルアジサイが枝を覆います。

a0351368_21251077.jpg

高度を上げるとブナの森に近づきます。

a0351368_21252144.jpg

背の高い木々が多くなります。

a0351368_21254327.jpg

ブナの芽吹きには、雪の上の雪紅葉。

a0351368_21260035.jpg

ブナの芽鱗(がりん)です。冬芽を覆っている芽鱗が雪の上を覆います。

a0351368_21261657.jpg

この時期だけに見られる自然の風景です。

a0351368_21464042.jpg

芽鱗とブナの実に混ざって、ウサギのフンもたくさん転がっています。
結構多くウサギが、住んでいるみたいです。

a0351368_21262608.jpg

ガイドさん曰く、ウサギは草食なのでフンも臭いません。
そして、残雪のブナの森のクライマックスへ...
















by tokoya0319 | 2016-05-20 20:20 | 山旅 | Trackback | Comments(0)