人気ブログランキング |

tokoya3@

tokoya0319.exblog.jp
ブログトップ

タグ:お出かけ ( 143 ) タグの人気記事

鳥海山山麓 ブナの森

鳥海山山麓に広がるブナの森、黄金色に輝いていました!

鳥海山山麓 ブナの森_a0351368_09084719.jpg

笹のグリーンと黄色やオレンジに染まったブナのコントラストが素晴らしい!

鳥海山山麓 ブナの森_a0351368_09095671.jpg

光が差し込むと一段と輝きます!

鳥海山山麓 ブナの森_a0351368_09092635.jpg
鳥海山山麓 ブナの森_a0351368_09105336.jpg

太くいろんな形をしたブナが大地に根を張りそびえ立っていました。

鳥海山山麓 ブナの森_a0351368_09100883.jpg
鳥海山山麓 ブナの森_a0351368_09094132.jpg

何かの形を想像させるようなブナ...?

鳥海山山麓 ブナの森_a0351368_09102909.jpg

ブナの森の主でしょうか?

鳥海山山麓 ブナの森_a0351368_09091321.jpg



by tokoya0319 | 2018-11-02 09:18 | 山旅 | Trackback | Comments(0)

鳥海山 鶴間池の紅葉

急な登山道を下りると鶴間池に到着します。

鳥海山 鶴間池の紅葉_a0351368_10373395.jpg

池は鏡面、鳥海山が映しだされていました。

鳥海山 鶴間池の紅葉_a0351368_10374231.jpg

周辺のブナ林も紅葉のピークです。

鳥海山 鶴間池の紅葉_a0351368_10375542.jpg
鳥海山 鶴間池の紅葉_a0351368_10381641.jpg
静かな池の畔の素晴らしい紅葉でした!
鳥海山 鶴間池の紅葉_a0351368_10382808.jpg
鳥海山 鶴間池の紅葉_a0351368_10384216.jpg
地元の人曰く「今日が一番の紅葉だ!」と言う言葉にラッキー!
鳥海山 鶴間池の紅葉_a0351368_10391226.jpg




by tokoya0319 | 2018-11-01 10:48 | 山旅 | Trackback | Comments(0)

鳥海山山麓の紅葉

鳥海山 山麓 鶴間池の紅葉を見て来ました。

鳥海山山麓の紅葉_a0351368_12202015.jpg
鳥海山山麓の紅葉_a0351368_12385126.jpg

標高1000m付近から道沿いの紅葉もピークを迎えていました!

鳥海山山麓の紅葉_a0351368_12244922.jpg

道路沿いの「のぞき」と呼ばれるところの近くなら鶴間池を覗きます...

鳥海山山麓の紅葉_a0351368_12195863.jpg

帰りが大変そうと思いながらも...

鳥海山山麓の紅葉_a0351368_22481632.jpg
鳥海山山麓の紅葉_a0351368_22481825.jpg

30分ほど急坂をロープや階段を使って下りて行きます。

鳥海山山麓の紅葉_a0351368_22483675.jpg

鳥海山山麓の紅葉_a0351368_12203343.jpg
鳥海山山麓の紅葉_a0351368_12415981.jpg

周辺の紅葉がすすむ山道を歩き、沢に出ます。

鳥海山山麓の紅葉_a0351368_12211511.jpg
鳥海山山麓の紅葉_a0351368_12212258.jpg
鳥海山山麓の紅葉_a0351368_12415381.jpg

沢を渡る小橋を渡ると周辺は紅葉するブナ林です。

鳥海山山麓の紅葉_a0351368_12225503.jpg
鳥海山山麓の紅葉_a0351368_12230247.jpg
鳥海山山麓の紅葉_a0351368_12392491.jpg





by tokoya0319 | 2018-10-31 12:34 | 山旅 | Trackback | Comments(0)

琴平荘の中華そば

山形県に紅葉狩り、その前にちょっと寄り道...
鶴岡 三瀬にある旅館が10月~5月期間限定でラーメン屋さんを営業しています。

琴平荘の中華そば_a0351368_10100998.jpg

外観はまさに旅館(今は旅館として営業しているかはわかりません)
平日でも混むと言うので、開店時間11時の45分前に到着。
すでに15人ほどの列ができていました。

琴平荘の中華そば_a0351368_10100804.jpg

開店時間の15分前には中に入れて頂けました。

琴平荘の中華そば_a0351368_10101851.jpg

旅館の通路を通って暖簾をくぐると大広間!

琴平荘の中華そば_a0351368_10101971.jpg

テーブルが並べてあり、一人でもワンテーブルです。

琴平荘の中華そば_a0351368_10101862.jpg

大盛中華そば こってり を注文しました。

琴平荘の中華そば_a0351368_10103834.jpg

昔ながらの中華そば!こってりでもあっさりしている感じで箸がすすみます!

琴平荘の中華そば_a0351368_10103636.jpg

麺はコシのある縮れ麺、美味しいです!

琴平荘の中華そば_a0351368_10103796.jpg
食べ終わって11時30分、スゴイ人が待っていました。
3~40人は待っている感じ...休日はもっとスゴイとか...






by tokoya0319 | 2018-10-30 10:31 | ご馳走様 | Trackback | Comments(2)

石垣山から早川漁港

秋風に吹かれて歩こうと思っていましたが...
秋とは思えない台風一過の暑さでした.

小田原 石垣山一夜城からのコバルトブルーな相模湾!

石垣山から早川漁港_a0351368_22284229.jpg

眼下に見える早川漁港に下ります。

石垣山から早川漁港_a0351368_22280753.jpg

秋から冬に実りを向かえるみかん畑の中を歩きます。

石垣山から早川漁港_a0351368_22285915.jpg
石垣山から早川漁港_a0351368_22291704.jpg

たわわに実るみかん!

石垣山から早川漁港_a0351368_22303800.jpg

早川漁港まで約3.5kmの道のりを下って...

石垣山から早川漁港_a0351368_22311585.jpg

まずは、喉を潤します!

石垣山から早川漁港_a0351368_22311451.jpg

新鮮地魚の海鮮丼、鯵が美味しい!

石垣山から早川漁港_a0351368_22341593.jpg

食後のデザートは...

石垣山から早川漁港_a0351368_22343321.jpg

看板に引き寄せられて...

石垣山から早川漁港_a0351368_22354576.jpg

みかんを削った果肉100%のかき氷!

石垣山から早川漁港_a0351368_22362977.jpg

いちごも果肉100%、練乳をかけて頂きます!

石垣山から早川漁港_a0351368_22334429.jpg

この日の暑さにはピッタリのデザートでした!

石垣山から早川漁港_a0351368_22365754.jpg

早川から小田原までお城を横目にもひと歩き...

石垣山から早川漁港_a0351368_22372994.jpg

ロマンスカーで、もう一杯!

石垣山から早川漁港_a0351368_22375444.jpg


by tokoya0319 | 2018-10-05 10:27 | ウォーキング | Trackback | Comments(0)

石垣山一夜城

紅葉にはまだ早い石垣山、 箱根登山鉄道 入生田駅から出発です。

石垣山一夜城_a0351368_21450676.jpg

登ること約2.5kmで石垣山に到着です。

石垣山一夜城_a0351368_21452067.jpg
台風24号の爪痕が残ります。
石垣山一夜城_a0351368_21453521.jpg
石垣山一夜城_a0351368_21514693.jpg
二の丸から眺望する相模湾は青い!
石垣山一夜城_a0351368_21455842.jpg
石垣山一夜城_a0351368_21481762.jpg
秀吉が築いた、いろんな仮説や伝説話が残る石垣山一夜城。
石垣山一夜城_a0351368_21483886.jpg
石垣山一夜城_a0351368_21485496.jpg
石垣山一夜城_a0351368_21490932.jpg

たくさんの石垣が残っていました。

石垣山一夜城_a0351368_21492868.jpg

井戸曲輪跡、底からはまだ水が湧いていました。

石垣山一夜城_a0351368_21500321.jpg
石垣山一夜城_a0351368_21510311.jpg

歴史が楽しいウォーキングでした!


by tokoya0319 | 2018-10-03 22:18 | ちょっとお出かけ | Trackback | Comments(0)

深大寺そば

休日の午後、野川沿いを深大寺までウォーキング。
白鷺や...

深大寺そば_a0351368_16212771.jpg

カワセミを観察しながら...

深大寺そば_a0351368_16221289.jpg

水面に映る秋の気配を感じながら...

深大寺そば_a0351368_16212648.jpg

歩きました。

深大寺そば_a0351368_16220562.jpg
1時間半ほど歩いて深大寺に到着。
深大寺そば_a0351368_16222382.jpg

乾いた喉を潤す一杯!

深大寺そば_a0351368_16222830.jpg

深大寺そばを頂きました!

深大寺そば_a0351368_16223308.jpg

一風呂浴びて帰ります。

深大寺そば_a0351368_16223880.jpg


by tokoya0319 | 2018-09-20 16:28 | ご馳走様 | Trackback | Comments(0)

神保町のらーめん

すごく久しぶりに神保町にお買い物に行きました。
神保町から小川町にかけては、かつてスキーブームで賑わっていましたが...
一時はスキーのお店もだいぶ減り寂しい感じになっていたのを覚えています。
でも、最近の山ブームでアウトドアショップもなんだか復活しているようです。
そんな街をブラブラしていると「きたかた」と言う名前が目に飛び込んできました。

神保町のらーめん_a0351368_09563806.jpg

中華そば きたかた食堂
メニューを見るとシンプルで美味しそう...

神保町のらーめん_a0351368_09563892.jpg

見た目にシンプル、濃い目の醤油味に太縮麺、正解でした!

神保町のらーめん_a0351368_09563919.jpg

こちらは、冷し肉そば(夏季限定)出汁の利いたスープが冷たい麺にぴったり!
また行きたくなるラーメンでした。


by tokoya0319 | 2018-09-14 10:08 | ご馳走様 | Trackback | Comments(0)

御岳山 ロックガーデンと七代の滝

御嶽神社からロックガーデンへ...

御岳山 ロックガーデンと七代の滝_a0351368_21371075.jpg

御岳山 ロックガーデンと七代の滝_a0351368_21365047.jpg

御岳名物 天狗岩を過ぎて少し下ると沢の音が聞こえてきます。

御岳山 ロックガーデンと七代の滝_a0351368_21351639.jpg

木々に覆われた遊歩道、上流から吹く風が爽やかです!

御岳山 ロックガーデンと七代の滝_a0351368_21343397.jpg

苔の緑ときれいな沢の水が涼しさを感じさせてくれました。

御岳山 ロックガーデンと七代の滝_a0351368_21361650.jpg
御岳山 ロックガーデンと七代の滝_a0351368_21363412.jpg

天狗岩まで戻って、200mを一気に下る急な登山と鉄梯子...

御岳山 ロックガーデンと七代の滝_a0351368_21374955.jpg

下りきったところが七代の滝、かなり急な下りでした※注

御岳山 ロックガーデンと七代の滝_a0351368_21373229.jpg

ロックガーデンの沢の水が落ちてくる滝は水量豊富、ここも涼しい!

御岳山 ロックガーデンと七代の滝_a0351368_21380902.jpg

苔の緑も美しい!

御岳山 ロックガーデンと七代の滝_a0351368_21382522.jpg
御岳山 ロックガーデンと七代の滝_a0351368_21384821.jpg

ここから上り返しの登山道もかなりの急勾配、木の階段がきつかった...

御岳山 ロックガーデンと七代の滝_a0351368_17064556.jpg

御岳駅前の中華食堂で食べたシンプルなラーメンが美味しかった!


by tokoya0319 | 2018-08-29 17:07 | 山旅 | Trackback | Comments(0)

武蔵御嶽神社と樹齢千年神代欅

御岳山のケーブルカー御嶽山駅から続く参道。

武蔵御嶽神社と樹齢千年神代欅_a0351368_21325505.jpg

宿坊がいくつもあります。

武蔵御嶽神社と樹齢千年神代欅_a0351368_21331130.jpg

御嶽神社の手前にある神代欅、太くて迫力があります。

武蔵御嶽神社と樹齢千年神代欅_a0351368_21332652.jpg
武蔵御嶽神社と樹齢千年神代欅_a0351368_21390850.jpg

樹齢千年!平安時代からここで育っているとは...!

武蔵御嶽神社と樹齢千年神代欅_a0351368_21334326.jpg

参道の階段をふた登りほどすると御嶽神社に到着します。

武蔵御嶽神社と樹齢千年神代欅_a0351368_21341777.jpg

鮮やかな真っ赤な社殿、道中の安全祈願!

武蔵御嶽神社と樹齢千年神代欅_a0351368_21341522.jpg



by tokoya0319 | 2018-08-26 21:48 | ちょっとお出かけ | Trackback | Comments(0)